人間性豊かな活力ある地域社会の創造をめざす 総合ヘルスケア情報企業 日本医療企画
ブックストア
お問い合わせ
▶リクルート
▶会社情報

2017年2月号

2017年2月号 特集
総合入院体制加算、退院支援加算......
未来を左右する「診療報酬算定」への道
毎月20日発行
A4判 64ページ
定価:864円(税込)
定期購読料:10,368円(税込)
▶ ご購入はこちら  ▶ バックナンバー  ▶ 次号予告

特集  総合入院体制加算、退院支援加算......
 未来を左右する「診療報酬算定」への道

「これからの病院経営は診療報酬改定ありきでは立ち行かない」とは言われるものの、病院の機能や方向性に大きく関係する診療報酬については病院全体で体制づくりを行い、算定に向けて動く必要がある。とりわけ医療経営士の関心の高い「総合入院体制加算1」「退院支援加算1」について、算定までの体制づくりや医療経営士が果たす役割を解説する。

■ 総合入院体制加算1
総合的・専門的に患者を診療する
「地域の砦」を目指す急性期病院のあり方を示す
足利赤十字病院(栃木県足利市)/総合病院国保旭中央病院(千葉県旭市)
■ 退院支援加算1
機能分化・連携が加速するなかで
規模・機能にかかわらず強化すべき退院支援機能
吉祥寺南病院(東京都武蔵野市)/美原記念病院(群馬県伊勢崎市)

医療経営士とチーム医療
小林康司(東京大学医科学研究所附属病院看護部長)
リーダーの肖像
楊 浩勇(医療法人健究社理事長)
あの人になりたい
遠藤正樹(医療法人社団康明会理事長)
今月の話題―News monthly―
最新技術と診療現場の変化


Nakamura's Eyes
中村彰吾(公益社団法人医療・病院管理研究協会常任理事)
経営談義
医事課は経営のカギを握る
病院全体を巻き込む取り組みを
MMS Report
部門別マネジメントのツボ
○ ソーシャルワーカー部門:本当に求められる地域連携③
    久保茂樹(医療法人悠紀会病院地域連携室ソーシャルワーカー)
○ 医療連携部門:実のある医療連携に向けて③
    船山俊介(社会福祉法人函館厚生院函館五稜郭病院経営企画課長兼医療総合サービスセンター長)
○ 経営管理部門:地域医療連携推進法人を見据えた「本部機能」とは②
    坪 茂典(社会医療法人愛仁会本部介護福祉事業部長)
医療経営士のための臨床入門
山田幸宏(昭和伊南総合病院健診センター長)
スキルアップ実況中継
テーマ:療養病院のブランド化戦略
女性医療経営士の"働く"を応援する MMS WOMAN LAB
石井富美(多摩大学医療・介護ソリューション研究所フェロー)
MMS Information
読書の時間
中村祐介(TOMA税理士法人ヘルスケア事業部副部長)
メディカル・パートナーズ
ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社
医療経営ただいま推進中!
医療法人徳洲会札幌東徳洲会病院経営企画部
イケジョコレクション
田畑ゆりあ(ネットチャート株式会社プロジェクト推進部)

次 号 予 告    2017年3月号(2017年2月20日 発行)

特集  多数の医療経営士を輩出する 赤十字病院の経営と人材育成

全国に92の病院を展開する日本赤十字社。地域の中核病院として医療活動を行う各病院は独立採算制で運営されていることもあり、経営への意識が非常に高いことで有名だ。実際、各地の病院で医療経営士を輩出している。日本赤十字社の病院経営の理念や考え方やマネジメント手法、各病院における経営人材の育成法などについて紹介する。