since1980
人間性豊かな活力のある地域社会の創造をめざす 総合ヘルスケア情報企業
2019年9月号
2019年9月号
ヘルスケア・レストラン

特 集

骨格筋の維持につなげる

疾患別 アミノ酸活用術

毎月20日発行     A4判 80ページ
定価:本体1,100円+税
定期購読料:本体13,200円+税
病院・福祉施設などの栄養ケアの向上に役立つ1冊として、保健・医療・福祉分野の栄養ケアに鋭く切り込んでいきます。食事で病気を予防し、治療効果をあげることの必要性が認識されてきている現在、それらに対応する能力を身に付けるための情報を多方面から満載の管理栄養士・栄養士必読マガジンです。

関東支部研究会

最新号2019年9月号(2019年8月20日 発行)

特集 骨格筋の維持につなげる
疾患別 アミノ酸活用術

高齢患者の多くは喫食量が減る傾向にあり、嚥下機能も低下するため肉や魚などのたんぱく質の摂取量が低下してしまう。 それにより骨格筋は減少し、サルコペニアの重度化が危惧される。 加えて、ADLが低下することでさらなる骨格筋の減少が予測される。 この負のスパイラルを断ち切るための方法の1つとして、筋タンパク合成を促進させるアミノ酸の活用が挙げられる。その具体的な活用方法について解説する。

CONTENTS
解説
高齢者を取り巻く現状を把握し
新たな治療概念でリハビリに貢献しよう
松本卓二 先生(国保野上厚生総合病院 リハビリテーション科 医長)
アミノ酸製剤Q&A
特性を知って栄養管理に活かそう
管理栄養士が知っておくべきアミノ酸製剤の使い方
西岡心大 氏(長崎リハビリテーション病院 法人本部人材開発部副部長・栄養管理室室長)
事例1 骨関節疾患
リハビリや運動時の栄養摂取の重要性
─ロイシン含有の栄養補給食を用いた取り組み─
中山隼輔 氏(西澤整形外科クリニック リハビリテーション科 デイケア室 作業療法士)
事例2 慢性閉塞性肺疾患
呼吸商の低い高濃度経口栄養補助食品で
頻呼吸を伴う呼吸不全患者の栄養改善につなぐ
井上登太 院長(在宅支援有床診療所 みえ呼吸嚥下リハビリクリニック)
寄稿 慢性腎臓病
サルコペニアやフレイルが高リスクな透析患者
BCAAを活用した栄養管理とリハで骨格筋を維持する
吉永雅士美 氏(小倉第一病院 栄養指導管理室)

栄養士応援企画

管理栄養士人生のなかで
今も忘れられない言葉がある

その他注目記事!

●RD's Kitchen~メニューをどうぞ~
糖尿病食
独立行政法人 医療法人社団 光生会 平川病院(東京都八王子市)
●第9回 嚥下食レシピ大賞
受賞施設のご紹介
●Leader's School
【Lesson1】    フィジカルアセスメントから画像診断まで
臨床栄養管理のスキルアップ講座
谷口英喜 (社会福祉法人恩賜財団済生会横浜市東部病院 患者支援センター長)

【Lesson2】    在宅で患者を支えて看取る栄養評価と
マインドアセスメント
岡田晋吾 (医療法人社団守一会 北美原クリニック 理事長)

【Lesson3】    疾患ごとに学ぶべきこと
-管理栄養士によるClinical Question-
佐保洸太 (社会医療法人共愛会 戸畑共立病院 栄養科 NST専門療法士/栄養経営士)
●Special Report
食欲不振患者へのアプローチを実践する
中鎖脂肪酸油をプラスしたパワー食
●栄活!
一 "その人らしさ"を支える特養でのケア
横山奈津代
二 命に向き合う在宅医療物語
永井康徳
三 プレゼンテーション力を高める
真壁 昇
四 栄養士が知っておくべき薬の知識
林 宏行
五 時代の空気を読む
藤井将志
六 食べることの希望をつなごう
豊島瑞枝
七 お世話するココロ
宮子あずさ
●Dr.米山診療記 患者とともに生きよう
第百三十七話「コンビニの開店」
●栄養指導で"あるある!こんなこと"〈第74回〉
患者さんとの会話から栄養士のコミュニケーション力を磨く
田村佳奈美(福島学院大学短期大学部 食物栄養学科講師 管理栄養士)
●Event report
第7回日本在宅栄養管理学会学術集会
●今月の人〈Bright Youth〉
松本匡代(医療法人 寿鶴会 菅野病院)
●フードサービス最前線
医療法人社団 湘南シルバーサポート
湘南長寿園病院(神奈川県藤沢市)
●世界の病院食・術後食〈第110回〉
丸山道生(医療法人財団緑秀会 田無病院 院長)
●病院・施設の栄養サポートおやつ〈第69回〉
レクリエーション 抹茶餡入り水まんじゅう
ほか

次号予告2019年10月号(2019年9月20日 発行)

特集 油を味方につける!
筋肉維持の脂質活用実践集

“静脈経腸栄養管理で、脂肪酸の投与症例をいかに増していくか”……これが、NSTが普及し始めた頃、チームの課題の1つとなっていたという。今では糖質によるエネルギーアップが難しい患者の栄養管理においては、脂質による改善策がとられることも増えている。そこで、病期に合わせた脂肪酸の効果的な使い方について、成功事例を見ながら考察していく。

経口摂取ハンドブック

バックナンバー


2019年8月号
ヘルスケア・レストラン 2019年8月号
2019年7月号
ヘルスケア・レストラン 2019年7月号
2019年6月号
ヘルスケア・レストラン 2019年6月号
2019年5月号
ヘルスケア・レストラン 2019年5月号
2019年4月号
ヘルスケア・レストラン 2019年4月号
2019年3月号
ヘルスケア・レストラン 2019年3月号
▶ もっとバックナンバーを見る

あわせて読みたい情報誌


地域栄養経営
地域栄養経営
栄養経営エキスパート
栄養経営エキスパート
地域介護経営 介護ビジョン
地域介護経営 介護ビジョン

<ご購入について>
お近くの書店にてご購入
   書店にて、『ヘルスケア・レストラン○○○○年○月号、発行:日本医療企画』とご注文ください。
ネットで購入  ▶  雑誌の通販【Fujisan.co.jp】はこちら

<商品に関するお問い合わせ>
日本医療企画  顧客・商品管理部 ▶ 営業時間:10:00~18:00(土・日・祝日休)
   〒101-0033 東京都千代田区神田岩本町4-14神田平成ビル
   TEL:03-3256-7495    FAX:03-3256-2865