since1980
人間性豊かな活力のある地域社会の創造をめざす 総合ヘルスケア情報企業

【最新号】
隔月(偶数月)8日発行
A4判 88ページ
定価:本体1,500円+税
 
管理栄養士の方々は学会や勉強会に参加し、知識の習得に努めています。しかし、「その習得した知識をどう活かせばいいのか?」「どうすればその知識を患者や利用者の栄養管理に還元できるのか?」と、悩んでいるのではないでしょうか?
本誌は「その先の進み方」、つまり、臨床栄養管理の結果をしっかりと出せる管理栄養士のマネジメントリーダーの育成をめざした隔月刊誌です。

『栄養経営エキスパート』の4つのポイント

 病態について理解できます
毎回、特集で1つの病態の診方について深く掘り下げて解説します。
 栄養管理のアウトカムの示し方がわかります
不要な絶食患者や抗菌薬を減らし、また栄養関連加算の算定につなぐアウトカムを提示していきます。
 栄養管理をベースにしたマネジメントが学べます
チームマネジメントのニューリーダーを連載グラビア企画で紹介。彼らのマネジメント法を目で見て学ぶことができます。
 リーダーとしてめざすべきゴールを考えられます
臨床現場の第一線で活躍する医療者による特別対談を毎回掲載。管理栄養士のリーダーとして生きていくためのめざすべきゴールについて考えることができます。


『栄養経営エキスパート』2020年1・2月号
 お詫びと訂正

『栄養経営エキスパート』2020年1・2月号(№23)16ページの一部記載に誤りがございました。記載しております事例1の著者役職に「主任」と記載しておりますが、正しくは「科長」となります。また、事例4の著者所属施設におきまして、「社会福祉法人」と記載しておりますが、正しくは「社会医療法人」となります。お詫びして訂正いたします。

最 新 号    2020年1-2月号 No.23(2019年12月8日 発行)

【特集】フレイルを予防して再入院をさせない
早期回復支援の栄養管理

術後に漫然と継続する静脈栄養管理、経口摂取が可能であるにもかかわらず提供される栄養価の低い三分粥などの術後食……。 多くの施設で散見するこうした術後の栄養管理が回復を遅らせ、フレイルのリスクを高め、退院後の再入院の要因の1つになっているという。 術後、早期に介入して栄養状態の改善を図り、早期回復につなぐための栄養管理とは何か? 実際の事例をもとに考察する。

  解説 1   早期栄養介入の手順とポイント
周術期管理と栄養障害のリスクファクター
鷲澤尚宏 氏 東邦大学医療センター大森病院 栄養治療センター
  解説 2   術後早期経腸栄養の実践
ICU 専属管理栄養士の配置による
早期栄養療法の実践と課題
小橋大輔 氏 日本赤十字社 前橋赤十字病院 高度救命救急センター 集中治療科・救急科
  事例 1   術後食の見直し
分粥食は本当に治療に必要なのか?
~分粥を廃止した当院の場合~
佐々木 美穂 氏 ほか 医療法人社団明芳会 IMSグループ 横浜旭中央総合病院 栄養科 科長
  事例 2   早期回復支援の栄養管理
多職種チーム医療による術前栄養管理の取り組み
――ロイシン強化飲料を用いたプレハビリテーションの試み――
市薗香澄 氏 ほか 社会福祉法人恩賜財団済生会横浜市東部病院 栄養部
  事例 3   チームによる早期介入の取り組み
NST、嚥下チーム、褥瘡チームの早期介入により
経口摂取に移行可能となった褥瘡性潰瘍の一例
阿部晃子 氏 ほか 東北医科薬科大学病院 栄養管理部
  事例 4   重症栄養障害における経口摂取のアプローチ
急性期高齢者の食欲低下に対し
超高濃度栄養食により栄養量充足できた一例
大城清貴 氏 社会医療法人友愛会 豊見城中央病院 食支援室
  事例 5   摂取困難例における栄養価アップの工夫
低栄養高齢患者に対する中鎖脂肪酸付加による栄養管理について
北林 由布子 氏 ほか 名古屋鉄道健康保険組合 名鉄病院 NST 栄養サポート室

栄養経営特集 成果を数値化するためのファーストステップ
  アウトカムの見える化をめざせ

その他の注目記事!

● The 症例~病態を読み解くエッセンス~
テーマ
IgG4関連腎炎合併フルニエ壊疽
医療法人社団 愛友会 上尾中央総合病院(埼玉県上尾市)
● Breakthrough リーダーの条件
デイサービスの管理栄養士として
先手の栄養ケアを行うのが使命
川原 瞳さん 社会福祉法人白熊会 白熊園デイサービスセンター(福岡市城南区)
チーフリーダー 管理栄養士/栄養経営士
● Seminar Report
高齢者の低栄養と身体への影響
● Bookmark 周術期における経口摂取への移行の取り組み
術前・術後の体重維持における高濃度栄養食の活用
● 気になる逸品

次 号 予 告    2020年3-4月号 No.24(2020年2月8日 発行)

【特集】生きる希望の実現というゴールをめざす
リハにつなぐ栄養管理の実践

【栄養経営特集】施設栄養士が果たすべき栄養ケアのアウトカム
経口維持・移行加算を算定する

バックナンバー


2019年11-12月号(No.22)
栄養経営エキスパート 栄養管理の症例と実践 2019年11-12月号(No.22)
2019年9-10月号(No.20)
栄養経営エキスパート 栄養管理の症例と実践 2019年9-10月号(No.20)
2019年7-8月号(No.19)
栄養経営エキスパート 栄養管理の症例と実践 2019年7-8月号(No.19)
2019年5-6月号(No.18)
栄養経営エキスパート 栄養管理の症例と実践 2019年5-6月号(No.18)
2019年3-4月号(No.17)
栄養経営エキスパート 栄養管理の症例と実践 2017年3-4月号(No.17)
2019年1-2月号(No.16)
栄養経営エキスパート 栄養管理の症例と実践 2019年1-2月号(No.16)

あわせて読みたい情報誌


ヘルスケア・レストラン
ヘルスケア・レストラン
最新医療経営 PHASE3
最新病院経営;PHASE3(フェイズスリー)
地域介護経営 介護ビジョン
地域介護経営 介護ビジョン

<ご購入について>
お近くの書店にてご購入
   書店にて、『栄養経営エキスパート○○○○年○月号、発行:日本医療企画』とご注文ください。
ネットで購入  ▶  雑誌の通販【Fujisan.co.jp】はこちら

<商品に関するお問い合わせ>
日本医療企画  顧客・商品管理部 ▶ 営業時間:10:00~18:00(土・日・祝日休)
   〒101-0033 東京都千代田区神田岩本町4-14神田平成ビル
   TEL:03-3256-7495    FAX:03-3256-2865