人間性豊かな活力ある地域社会の創造をめざす 総合ヘルスケア情報企業 日本医療企画
ブックストア
お問い合わせ
▶リクルート
▶会社情報

【最新号】
隔月(偶数月)8日発行
A4判 88ページ
定価:1,620円(税込)
管理栄養士の方々は学会や勉強会に参加し、知識の習得に努めています。しかし、「その習得した知識をどう活かせばいいのか?」「どうすればその知識を患者や利用者の栄養管理に還元できるのか?」と、悩んでいるのではないでしょうか?
本誌は「その先の進み方」、つまり、臨床栄養管理の結果をしっかりと出せる管理栄養士のマネジメントリーダーの育成をめざした隔月刊誌です。

『栄養経営エキスパート』の4つのポイント

 病態について理解できます
毎回、特集で1つの病態の診方について深く掘り下げて解説します。
 栄養管理のアウトカムの示し方がわかります
連載企画で「不要な絶食者ゼロをめざす病棟マネジメント」と「経口維持の栄養ケアをアウトカム」などを提示していきます。
 栄養管理をベースにしたマネジメントが学べます
チームマネジメントのニューリーダーを連載グラビア企画で紹介。彼らのマネジメント法を目で見て学ぶことができます。
 リーダーとしてめざすべきゴールを考えられます
臨床現場の第一線で活躍する医療者による特別対談を毎回掲載。管理栄養士のリーダーとして生きていくためのめざすべきゴールについて考えることができます。

最 新 号    2017年9-10月号 Vol.8(2017年8月8日 発行)

【特集】誤嚥性肺炎と下痢を低減して、病院経営に貢献する栄養管理をめざす
経腸栄養のアウトカムとリスク管理

食材費が限られていて、濃厚流動食にコストをかけられない……。昨年4月の診療報酬改定により、管理栄養士からそんな声が聞かれるようになった。
しかし、患者の病態にマッチングしない製品をコスト優先で使用していれば、当然ながら逆流や下痢のリスクが高くなり、在院日数も増加。結果的に病院経営のデメリットとなりかねない。
本特集は、グローバルコストの観点から適切な濃厚流動食などを選択し、逆流や下痢を低減して経口摂取というアウトカムにつなげた事例を紹介する。

  ▶ 最新号の目次はこちら

次 号 予 告    2017年11-12月号 Vol.9(2017年10月6日 発行)

【特集】経管から経口、ミキサー食から固形食へ
嚥下調整食のステップアップ実践ガイド

嚥下調整食の意義が周知され、多くの施設において、学会分類2013のコードに基づく物性の指標が導入されている。
しかし、物性のステップアップについては、経管から経口摂取、ミキサー食から咀嚼を要する固形食の間のハードルが高く、苦慮している臨床現場は多いのではないだろうか。
本特集はこの2つのハードルにスポットを当て、このハードルを乗り越えて在宅で口から食べながら生活していく、というアウトカムにつなげるための取り組みについて検証していく。

あわせて読みたい情報誌


ヘルスケア・レストラン
ヘルスケア・レストラン
最新病院経営 Phase3
最新病院経営Phase3(フェイズスリー)
最新介護経営 介護ビジョン
最新介護経営 介護ビジョン

<ご購入について>
お近くの書店にてご購入
   書店にて、『栄養経営エキスパート○○○○年○月号、発行:日本医療企画』とご注文ください。
弊社オンラインショップにてご購入  ▶ 【JMPオンラインショップ】はこちら

<お支払い方法・送料・手数料について>
2,000円以上ご購入の方に限り、送料をサービスさせていただきます。
   なお、2,000円未満のとき、1回のご注文につき、一律420円の送料を頂戴いたします。
お支払い方法は、代金引換、もしくはクレジットカードでのお支払いになります。
   代金引換の場合、手数料として、270円を頂戴いたします。(クレジットカードは手数料無料)

<商品に関するお問い合わせ>
日本医療企画  顧客・商品管理部 ▶ 営業時間:10:00~18:00(土・日・祝日休)
   〒101-0033 東京都千代田区神田岩本町4-14神田平成ビル
   TEL:03-3256-7495    FAX:03-3256-2865