since1980
人間性豊かな活力のある地域社会の創造をめざす 総合ヘルスケア情報企業
【最新号】2021年8月号
【最新号】2021年8月号
特集1
健康管理のパートナー持っていますか?
“かかりつけ医”の見つけ方
毎月1日発行
定価:660円(本体600円+税)
定期購読料:7,920円(本体7,200円+税)
※デジタル版も販売しています。
※紙版の定期購読者はデジタル版も
無料でご利用いただけます。
プレゼント&アンケート
 
厚生労働省の政策は、「国民生活の保障・向上」と「経済の発展」をめざしており、国民の誰にとっても関わりの深い分野を取り扱っています。
月刊『厚生労働』は、身近なこれらの政策が今後どう変わり、私たちの暮らしにどんな影響を及ぼすのか、さまざまな制度をどのように活用すればいいのか、わかりやすく伝えます。

MHLW TOP INTERVIEW
上白石萌歌さん(俳優)

のびのびと演じた女子高生役にありったけの思いを込めて
今、大きな注目を集める若手俳優のひとり、上白石萌歌さん。
初主演映画『子供はわかってあげない』では、一風変わった男子同級生と出会い、それが縁で父親探しの旅に出かける女子高校生を爽やかに演じています。
演技への思いや作品の見どころについて聞きました。

最新号2021年8月号(2021年8月1日 発行)

特集1  健康管理のパートナー持っていますか?
“かかりつけ医”の見つけ方

第1特集では、健康長寿を実現するうえで欠かせない「かかりつけ医」の重要性を解説します。
堀ちえみさんの実体験を踏まえての対談は必見です。

PART1 解説
いつでも気軽に受診・相談できる医師を身近に
真野俊樹
さん(中央大学大学院 戦略経営研究科 教授)

PART2 国の体制
最適な医療体制とは

PART3 対談
かかりつけ医の頼り方
堀 ちえみ
さん(タレント)×今村 聡さん(公益社団法人日本医師会副会長)

PART4 インタビュー
かかりつけ医の見つけ方

特集2  戦中・戦後の体験を次世代につなげる
語り継ぎたい平和への願い

第2特集では、終戦から76年を迎える今、戦争の体験・記憶を次世代に語り継いでいくために行っている援護事業について紹介します。

PART1
【 対 談 】今だからこそ改めて考えたい!
令和時代の戦没者慰霊のあり方

PART2
「思い」のバトン ― 体験者や当事者の声 ―

その他注目の記事!

TOPICS
オンライン資格確認の本格運用が10月にスタート
特別連載
Approaching the essence ―広報室長がめぐる厚生労働と“ひと”―
厚生労働省改革
Close Up
未来のつぼみ
“人”のために一緒に働く仲間を求めて
連載
〈ソーシャル・チャレンジャーズ〉 東京都
都立学校のトイレに無償の生理用品を配備 〈新型コロナウイルス最前線〉
IHEAT(アイ・ヒート)で保健所に専門家を応援派遣 ~保健師、看護師、医師などの登録派遣制度で体制強化~ 〈今月のPICK UP〉 〈女性が輝く職場づくり〉 一般事業主行動計画の策定
〈すごい! 医療ベンチャー〉 株式会社テクリコ
MR の最新技術を駆使して楽しめるリハビリを提供する 〈地域共生×○●〉 地域共生× ICT 〈海外からの便り〉 タイ王国
〈技能の道〉 メカトロニクス 瀨木 竜さん・袖山 玲さん

次号予告2021年9月号(2021年9月1日 発行)

特集    健康のために身につけたい薬の教養
薬・薬局の新常識(仮)

MHLW TOP INTERVIEW
竹内涼真さん(俳優)

<ご購入について>
お近くの書店にてご購入
   書店にて、『厚生労働○○○○年○月号、発行:日本医療企画』とご注文ください。
ネットで購入  ▶  雑誌の通販【Fujisan.co.jp】はこちら

<商品に関するお問い合わせ>
日本医療企画  顧客・商品管理部 ▶ 営業時間:10:00~18:00(土・日・祝日休)
   〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-20-5 S-GATE八丁堀 7階
   TEL:03-3553-2891    FAX:03-3553-2892

バックナンバー


2021年7月号
厚生労働 2021年7月号
2021年6月号
厚生労働 2021年6月号
2021年5月号
厚生労働 2021年5月号
2021年4月号
厚生労働 2021年4月号
2021年3月号
厚生労働 2021年3月号
2021年2月号
厚生労働 2021年2月号
▶ もっとバックナンバーを見る