人間性豊かな活力ある地域社会の創造をめざす 総合ヘルスケア情報企業 日本医療企画
ブックストア
お問い合わせ
▶リクルート
▶会社情報

2015年9月号 Vol.414

2015年8月号 特集
患者と向き合える  『人財』を育てる強化書
毎月1日発行
A4判変型 88ページ
定価:1,080円(税込)
定期購読料:12,960円(税込)
▶ ご購入はこちら  ▶ バックナンバー  ▶ 次号予告
ばんぶう公式ページへようこそ
shareする

✎ From Editors
夏も終わりが近づき、暑さも徐々に和らいできました。夜も寝苦しさがなくなり過ごしやすくなった一方で、季節の変わり目は体調を崩しがち。夏の疲れを引きずることのないように、体調管理を万全にして新しい季節を迎えたいものですね。

特集  患者と向き合える  『人財』を育てる強化書

医療およびサービスの質はすべて「人」に左右されるものであり、持続的な発展に向けて「人財」の育成は診療所の最重要課題です。この育成については各種研修に代表される「専門性」ばかりが注目されますが、社会集団の一員としてふさわしい「社会性」、広く人から信頼される豊かな「人間性」が重要になります。これらは勝手に育つというものではなく、仕事を通じて、あるいは意識的に育てる仕組みが必要。人間性・社会性を重視しながら専門性を伸ばす人材育成の仕組みづくりを考えます。

PART1 ● 人財を育て経営基盤を高める診療所の秘密
医療法人社団いでした内科・神経内科クリニック/医療法人社団焔 やまと診療所
PART2 ● 企業に学ぶ 人財を育てるための仕組み
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
PART3 ● 人財の要件と育て方
豊田耕一郎/小澤竹俊/中村幸伸/白岡亮平

第2特集 地域包括ケアの未来を考える  10年先を行く青木内科小児科医院の戦略と実践

「プライマリ・ヘルス・ケアの実践」「在宅医療の推進」「地域包括ケアシステムの構築に向けた生活支援の充実」「地域とのつながりづくり」――など、現在クローズアップされている課題と20年以上前から向き合い真摯に取り組み、1つの可能性を提示しているのが、医療法人青木内科小児科医院です。地方の1診療所がどのようにして全国のモデルケースと言われるようになったのか。第二特集では先駆的な取り組みを続ける医療法人青木内科小児科医院の事業展開をベースに、今後の地域包括ケアシステムの構築のあり方を考察します。

PART1 ● 青木内科小児科医院の原点
プライマリ・ヘルス・ケアを掲げ地域に必要な機能の拡充を図る
PART2 ● 青木内科小児科医院の戦略
時代・地域社会のニーズを捉えながら生活に密着した医療・介護を軸に地域の福祉を追求していく

第3特集 患者・スタッフ・診療所を守る  防災関連サービス

災害が発生した際、診療所においては来院している患者や勤務しているスタッフの安全を確保することが求められると同時に、地域の重要なインフラの一つとしてその機能を果たすことが期待されています。本特集では、万一のときに患者やスタッフ、診療所を守るための備えとなる製品・サービスを紹介します。自院の防災体制を今一度見直してみてはいかがでしょうか。

ヤマトプロテック株式会社/株式会社PALTEK/株式会社河本総合防災/株式会社防災備蓄センター

その他注目記事!

  百医争鳴【今月のテーマ:在宅医療専門診療所 】
▶ 伊谷野克佳  氏(医療法人社団双愛会 ファミリークリニック蒲田理事長)
▶ 島田栄治  氏(医療法人社団南星会 湘南なぎさ診療所理事長)
  医療関連ビジネス最前線
▶ ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社
  特別インタビュー
▶ 武久洋三  氏(一般社団法人日本慢性期医療協会会長)
  TOPICS
▶ 開業後支援のコンサルティング
  ClinicREPORT
① 医療法人一燈会 かみもとスポーツクリニック
② 医療法人社団洗心 島村トータル・ケア・クリニック
  真野俊樹の世界の医療を知る
▶ 真野俊樹(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)
  新・開業「天国と地獄」
  イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~
▶ 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)
  医療経営の要諦を10分で押さえられる  診療所マネジメント実況中継
▶ 経営の見える化  楊  浩勇
▶ 診療圏・外部環境を見る  市川史祥
▶ 自院の強み・弱みを知り経営戦略を立てる  河合吾郎
▶ すぐに使える!! 助成金活用Guide  鷹取敏昭
  地域創生フォーラム
▶ 地域医療相談室  坪田康佑  流石 学  藤井将志
▶ 地域を巻き込む広報の必要性  ばんぶう編集部
▶ 地域の医療・介護の充実度を読み解く  石川雅俊
▶ 覚えておきたい地域創生キーワード
  医療を語る~From院長~内藤雅之
  NEWS
▶ 『ヘルスケア&ファイナンス金融人のための医療・介護読本』創刊
  MMPGニュース
  マネしてみたい!他業種のおもてなし
▶ 株式会社ソーシャルキャピタル総合研究所
  意識を探る~患者1000人アンケート分析
  CLINIC BAMBOO掲示板
  BackNumber/編集後記

次号予告  2015年10月1日 発刊

☆ 特集  診療所の現場から考える"生活""地域"支援  ―生活支援拠点型クリニックの幕開け―(仮題)

医療・介護の提供はもとより、患者の生活や地域支援――。こうした機能を発揮するにはどのような取り組み・経営基盤をつくる必要があるのでしょうか。今後求められる生活支援拠点型の機能を紹介します。

☆ 第2特集  マネジメントの要諦がここにある 患者・職員を動かす伝える技術(仮題)

「患者からのクレームが多い」「職員が言うことを聞かない」「地域との連携が上手くいかない」。これらの背景にあるのが「伝え方」です。相手を動かすためのアプローチの仕方や言葉の使い方を紹介します。

☆ 広告特集  厳しい時代だからこそ考えたい費用対効果!! 診療所・高齢者住宅の新改築マネジメント(仮題)