since1980
人間性豊かな活力のある地域社会の創造をめざす 総合ヘルスケア情報企業
2019年7月号 Vol.419
2019年7月号
最新医療経営 Phase3
特集
実践!
医師のタスクシフト・タスクシェア
「働き方改革」成功のカギ!!
毎月10日発行 A4判変型 96ページ
定価:本体1,200円+税
定期購読料:本体14,400円+税
 
『最新医療経営 Phase3(フェイズ・スリー)』2019年7月号
お詫びと訂正

「最新医療経営フェイズ・スリー」7月号94ページ「トピックス」において、誤りがありました。

ミニストップ株式会社開発本部法人開発部
(誤)フリーダイヤル 0120-41-2082
(正)フリーダイヤル 0120-324-109

関係各位、読者の皆様にお詫びし、訂正いたします。
編集部

最新号 2019年7月号 Vol.419(2019年6月10日 発行)

特集 実践! 医師のタスクシフト・タスクシェア
「働き方改革」成功のカギ!!

医師の働き方改革に関する議論で、真っ先に挙がった具体策が、医師業務の「タスクシフト」「タスクシェア」だった。しかし、言うとやるとでは大違い。他職種へ「シフト」するには医師の業務を理解し、肩代わりできるだけのレベルが求められる。医師同士で「シェア」するには、医師をかき集めなければならない。それができればはじめから苦労しない――という病院経営者の嘆きも聞かれる。本特集では、タスクシフト・シェアの「実践」に焦点を当て、現場の本音と実態をレポートする。

● 提言
医師の労働時間短縮により求められる
収益モデルの見直しと付加価値づくり
猪俣武範
順天堂大学医学部眼科学教室助教
● 医師の心構え
不在時も「当院の医療」を
完遂すべく指針の共有を徹底
土谷明男
医療法人社団葛西中央病院理事長・院長
● 財務の視点
財務諸表上の生産性向上は限定的
支出で生まれる「成果」を明確化しよう
鈴木克己
鈴木克己税理士事務所所長
● 事例① 手術室
「杓子定規」な対応に陥らず
相手の都合・意向も踏まえて順応
社会医療法人社団順江会 江東病院(東京都江東区)
● 事例② 外来
メディカルアシスタントが
医療の質向上に寄与する理由
独立行政法人国立病院機構 埼玉病院(埼玉県和光市)
● 事例③ 臨床工学技士
高い専門性と医学的知識で
他職種からの信頼を得る
社会医療法人財団石心会 川崎幸病院(川崎市幸区)
● まとめ
今から取り組むことと5年、10年先を
見据えた仕組みづくりを同時に考える
病院トップの経営者魂
退院後の患者の一生を支える
新しい施設を地域協働で進めていく
酒向正春
医療法人社団健育会ねりま健育会病院院長
ライフサポートねりま管理者
(東京都練馬区)
病院新時代
「先進」「救急」「予防」を3本柱に
地域密着型の病院づくりを推進
公益財団法人仙台市医療センター 仙台オープン病院
(仙台市宮城野区)
病院解体新書
vol.14
社会医療法人若竹会 つくばセントラル病院
(茨城県牛久市)
救急搬送の受入体制を強化し
地域での存在感を高める
 

次号予告 2019年8月号 Vol.420(2019年7月10日 発行)

特集 入退院でタクトを振るう!
敏腕MSWが病院・患者を救う!!(仮題)

たとえ入院単価が安くなっても、空床よりはマシ――は、過去の話。病棟運営は今、「病床稼働率を向上させながら、一人ひとりの患者の在院日数は短縮させる」という二律背反の課題に直面している。そこでカギを握るのが、入退院の調整役を果たすMSWだ。地域内にネットワークを持って自院に適した患者を呼び込み、退院時も患者の不安を解消するよう、万全の環境を用意して送り出す。さらに院内でも病棟看護師とそつなくコミュニケーションをとり、患者受け入れのお膳立てをする。実際、MSWの“腕”次第で病床稼働率は大きく変わる。今回は地域密着型病院においてMSWが果たす役割を追う。

最新医療経営 Phase3

行政・患者動向を多角的に分析し、多数の先進事例・経営手法を紹介。
病院経営者の視点・視野・視座のレベルが上がります。

社会保障費の給付抑制や医療提供体制の改革、患者ニーズの変化、医療従事者の意識の変容など、医療経営は激動期に突入しています。変化の激しい時代は、変化に対応するよりも、イノベーションの担い手として、時代の先頭で変化を生み出す側になることが重要です。

激動期のなか、病院経営者の皆様が、次の10年、20年後を視野に入れたビジョン、あるべき姿を描き、それを実現するための経営戦略と戦術を実践する。その原動力になりたいという想いで、最新医療経営PHASE3は1月からリニューアルしました。

新しい誌面では、国の政策動向をはじめ、患者の考え方やニーズ、医療従事者の意識、医療・経営を変える革新的な技術、地域で活躍する医療機関の事例を通じて時代の先を読み解き、さらに経営戦略の構築と実践に向けた最新の経営手法や先人の考え方も紹介します。

最新医療経営PHASE3 3つのポイント

  • 1. 最新・最良の経営手法を知り、経営者としての 視点を鍛える
  • 2. 行政動向や先進事例を多角的に分析し、戦略家としての 視野を広げる
  • 3. 地域・社会・時代・顧客を知り、リーダーとしての 視座を上げる

バックナンバー


2019年6月号
フェイズスリー 2019年6月号
2019年5月号
フェイズスリー 2019年5月号
2019年4月号
フェイズスリー 2019年4月号
2019年3月号
フェイズスリー 2019年3月号
2019年2月号
フェイズスリー 2019年2月号
2019年1月号
フェイズスリー 2019年1月号
▶ もっとバックナンバーを見る

その他医療、介護関連情報誌


月刊 医療経営士
月刊 医療経営士
ヘルスケア&ファイナンス
ヘルスケア&ファイナンス
地域介護経営 介護ビジョン
地域介護経営 介護ビジョン

<ご購入について>
お近くの書店にてご購入
   書店にて、『最新医療経営 PHASE3(フェイズ・スリー)○○○○年○月号、発行:日本医療企画』とご注文ください。
ネットで購入  ▶  雑誌の通販【Fujisan.co.jp】はこちら

<商品に関するお問い合わせ>
日本医療企画  顧客・商品管理部 ▶ 営業時間:10:00~18:00(土・日・祝日休)
   〒101-0033 東京都千代田区神田岩本町4-14神田平成ビル
   TEL:03-3256-7495    FAX:03-3256-2865