第20回 医療的ケア 教員講習会(東京)

2018年8月1日(水)10:00〜18:30

2016 年度の介護福祉士国家試験から実務経験3年以上の受験者は「実務者研修」(最大450 時間)の修了が必須となります。実務者研修の実施機関「実務者養成施設」の要件として医療的ケア教員は原則として厚労省が定める「医療的ケア教員講習会」(7 時間)を修了することなどが求められています。
そこで、日本医療企画では医療的ケア教員講習会を開催し、養成研修を行えるようにサポートいたします。
ふるってご応募ください。

医師、保健師、助産師又は看護師の資格を取得したもので、5年以上の実務経験を有する者。

開催日 2018年8月1日(水)
時間 10:00〜18:30
開催会場 株式会社京都科学 研修会場【会場地図・別サイトへリンクします
(東京都文京区本郷三丁目26番6号 NREG本郷三丁目ビル2階)
受講料 15,000円(税+テキスト代込み)
受講要件 下記の項目を満たさないと本講習会を受講しても、専任教員の要件を満たしません。受講の際はご確認ください。詳細な要件等はお問合せください。
  • 医師、保健師、助産師又は看護師の資格を取得したもので、5年以上の実務経験者
定員 各20名(先着順)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。あらかじめご了承ください。
講師 佐野けさ美 氏(東京大学大学院 工学系研究科 水流研究室/看護師)
  • ※お申し込み後に「お振込のご案内」をお送りします。内容をご確認の上、お振込み手続き期日までにお振込みください。
    入金確認後、「受講票」と「テキスト」をお送りいたします。当日はお忘れのない様、ご持参ください。
  • ※個人情報は、セミナーのご案内を送付する目的以外には使用いたしません。

▲ページトップへ▲

計7時間のカリキュラム

科目 目標 時間数
制度の概要 介護職員等による医療的ケアの実施に関する制度の概要について知識を身に付ける 1
医療的ケアの基礎 感染予防、安全管理体制等について基礎的知識を身に付ける 1
喀痰吸引 喀痰吸引について基礎的知識、実施手順及び指導・評価方法を身に付ける 1
経管栄養 経管栄養について基礎的知識、実施手順及び指導・評価方法を身に付ける 1
演習 喀痰吸引及び経管栄養の演習に係る指導・評価方法を身に付ける 3

>お申込みフォーム<
お申込みフォームより当セミナーを申し込まれる方は、こちらをクリックしてください。

お申込みフォームはこちら

>FAX<
FAXより当セミナーを申し込まれる方は、以下よりFAX用紙をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ【FAX:03-3256-2885】までお送りください。
お申込用紙はこちら(PDF)

株式会社日本医療企画
『医療的ケア教員講習会』事務局:子安(コヤス)
講習会に関するお問い合わせ先  TEL:03-3256-2885/FAX:03-3256-2865

▲ページトップへ▲