今回のダブル改定では、診療報酬における入院時支援加算と退院時共同指導料、介護報酬改定における再入所時栄養連携加算など、医療と介護が連携して栄養ケアを行うことで重症化を予防するための取り組みが評価される流れとなりました。

その連携の重要な鍵となるものが嚥下調整食の地域連携です。地域のどの施設でも適切な物性の嚥下調整食を提供でき、誤嚥性肺炎による再入院を食い止めること。それがダブル改定における管理栄養士の最大の使命となります。

そのためには、医療と介護の管理栄養士が食形態についての共通理解をもつことが必要不可欠です。嚥下機能低下の評価、食形態の分類、地域連携を、本セミナーでぜひ学んでいただきたいと思います。


お申し込み方法  

内容をご確認のうえ、お申し込フォームからお申し込みください。


第9回 摂食嚥下リハビリテーションと栄養ケアセミナー


※講演の順番・演台・内容は予告なく変更する場合がございます。
開催日
2018年 1123日(金・祝)10:00〜16:30(仮)
会 場
東医健保会館
東京都新宿区南元町4番地
【案内図を見る】
参加費
5,000円/会員・定期
8,000円/一般 ※料金は消費税込

※会員とは(一社)日本栄養経営実践協会会員を指します。
※定期とは『ヘルスケア・レストラン』『栄養経営エキスパート』の定期購読者を指します。
定 員
250人
主催
株式会社日本医療企画

※FAXでお申し込みの方はこちらのPDFをダウンロードして下さい。

お申し込みフォーム  

必須  は、必須項目となりますので、必ずご記入ください

必須
開催日
 11月23日(金・祝)   10:00〜16:30

参加区分
5,000円【会員・定期】
8,000円【一般】

※会員とは(一社)日本栄養経営実践協会会員を指します。
※定期とは『ヘルスケア・レストラン』『栄養経営エキスパート』の定期購読者を指します。
必須
お名前
必須
フリガナ
必須
E-mailアドレス


携帯メールアドレスに弊社からの連絡メールが届かない事例が発生しています。
携帯メールアドレスの方は、必ずドメイン jmp.co.jp を指定受信設定にしてください。

必須
確認用メールアドレス
必須
TEL

(数字とハイフン(-)は半角で入力してください)
例)03-3266-2885
FAX
(数字とハイフン(-)は半角で入力してください)
例)092-418-2821
必須
日中連絡先TEL

(数字とハイフン(-)は半角で入力してください)
例)090-1234-9876
必須
郵便番号

(数字とハイフン(-)は半角で入力してください)
例)101-0001
必須
住所

例)東京都千代田区千代田4-14(数字は半角で入力してください)
ご自宅     お勤め先
建物名
例)神田平成ビル
必須
お勤め先

部署名
役職名
職種
必須
参加人数
合計 人
他参加者名
必須
郵送物送付方法
 メール(PDF)      郵送

【受取方法に ・メール(PDF)をお選びいただきました方へ】
担当からのメールが迷惑メールとして認識される場合がございますのでご確認ください。
必須
どこで当セミナーを
お知りになりましたか
 日本医療企画・担当者からのご案内
 日本医療企画・ホームページを見て
 メールマガジン
 ダイレクトメール
 FAX
 その他  
        

お客様より取得した個人情報については、目的以外での利用、及び無断での第三者への開示は一切いたしません。