リンクTOPページ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

  • 当サイトについて
  • 特定商取引に関する法律
厚生労働 介護ビジョン ヘルスケア・レストラン

医療コミュニケーター

医療コミュニケーターサブテキスト2 在宅医療の視点

高齢者が急増するなか、在宅医療の普及が進められると同時に、在宅介護や介護施設と連携を深めていくことが必要になっています。
このテキストでは、在宅でどのような医療が行われているのかを学習することで、利用者(患者)、医療職との円滑なコミュニケーションを図るための知識を修得します。

●編著:医療コミュニケ-ターテキスト編集委員会
●体裁:B6判/64頁
●定価:1,575円(本体 1,500円+税5%)
●発刊:2010年 2月
●ISBN:978-4-89041-877-0


価格(本体価格+税)(税込) 1,620 円
    
商品コード: 400463
冊  数
在  庫
有り

カゴに入れる

目次

1章 総論 在宅医療とは
2章 在宅チーム医療
3章 在宅における医療的処置
(中心静脈栄養/酸素療法/膀胱留置カテーテル/血液透析/ペースメーカー)
4章 在宅緩和ケアとターミナルケア

このページのTOPへ
Copyright, Japan Medical Planning