リンクTOPページ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

  • 当サイトについて
  • 特定商取引に関する法律
厚生労働 介護ビジョン ヘルスケア・レストラン

介護・福祉

マンガでできる介護職員研修

マンガでできる介護職員研修

利用者と職員間で発生する問題を、マンガでわかりやく、対処法を詳しく解説!
職員全体のレベルアップにつながります!

●企画・制作: 介護ビジョン編集部
●画: どいまき
●体裁: B5判 116ページ


価格(本体価格+税)(税込) 1,296 円
    
商品コード: 400395
冊  数
在  庫
有り

カゴに入れる

内容情報

利用者と職員間で発生する問題を、マンガで描き、対処法を詳しく解説。
職員全体のレベルアップにつながる!

各話「マンガ」「討論ポイント」「解説」という組み合わせになっており、「マンガ」では、利用者と介護職員との間で問題が発生するまでの経緯を展開、
「討論ポイント」では、問題点を抽出し、「解説」では、どのようにしたらよかったのかを詳細に説明する。
マンガで状況を把握し考え、ポイントをおさえて議論し、解説により深く理解することができるようになっています。
新任職員はもちろん職員同士が討論することによって職員全体のレベルアップにもつながり、事業所等の問題点を浮き彫りにし業務改善にも役立てることができる。

解説者

内田千惠子(NPO法人東京都介護福祉士会副会長)
大塚博巳(アイエムエフ研究センター代表)
梶川義人(NPO法人日本高齢者虐待防止センター理事)
小峰良子(NPO法人東京都介護福祉士会副会長)
佐藤寛子(株式会社ジャパンケアサービスグループ人材開発室次長)
篠崎良勝(八戸大学人間健康学部人間健康学科准教授)
本間郁子(NPO法人Uビジョン研究所理事長)
森 洋司(株式会社アイオン)
山田 滋(株式会社あいおいリスクコンサルティング主任コンサルタント)
渡邊一雄(社会福祉法人奉優会理事)
和田行男(株式会社大起エンゼルヘルプクオリティー・マネージャー)
社会福祉法人品川区社会福祉協議会品川成年後見センター

目次

第1章 サービス編
1 あいさつをしっかりしているのに~介護職が身につけるべき接遇マナーとは
2 利用者と家族の意見が分かれてしまった~利用者の本意を見失わない支援
3 預金の引き出しを頼まれて~高齢者の権利擁護を理解するために
4 どこからが医行為?~ヘルパーができることとできないこと
5 利用者の好意を断れない~金品の受け取りの基準はどう決めるか
6 初めての看取りでパニックに~介護現場での看取りを考える
7 認知症でも自立して欲しいけれど~認知症高齢者の意思を尊重するケアとは


第2章 コミュニケーション編
1 先輩職員の教え方の違いに戸惑う~実習生を受け入れる目的
2 看護と介護がぶつかって~多職種間のコミュニケーションを考える
3 “報・連・相”って難しい~適切な報告・連絡・相談とは
4 職場環境がパワハラを生む~パワハラのない職場をつくるには
5 せっかくボランティアが来たのに~ボランティアとの上手なつき合い方


第3章 リスクマネジメント編
1 ケアの記録を怠ったばかりに~介護現場における記録の重要性
2 事業所PRのつもりが重大な個人情報漏洩に~利用者の写真掲載について
3「絶対、転倒させないで」と言われて~家族からの要求にどう応えるか
4 利用者からあらぬ疑いをかけられて~ヘルパーへの不正の疑いへの対応
5 虐待のサインには気づいたけれど~虐待を察知し、解決につなげるには
6 利用者からセクハラを受けたら~利用者の“ハラスメント”を考える
7 感染症予防は完璧だったはずなのに~感染症対策における留意点
8 この訓練で非常時対応は大丈夫?~避難方法や食料の確保を考え方
9 過度の仕事でうつ病に~職員のメンタルヘルス対策

このページのTOPへ
Copyright, Japan Medical Planning