リンクTOPページ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

  • 当サイトについて
  • 特定商取引に関する法律
厚生労働 介護ビジョン ヘルスケア・レストラン

介護・福祉

高齢者の寝たきりを防ぐ 家庭介護のリハビリテーション -無理なくできて機能回復-

●著者:
滝野 勝昭(帝京大学医学部附属病院リハビリテーション部)監修
林  弘康 (専門学校社会医学技術学院・理学療法士)
●体裁: A4判 134頁
●発刊: 1999年 3月
● ISBN 4-89041-352-9


価格(本体価格+税)(税込) 2,160 円
    
商品コード: 400084
冊  数
在  庫
有り

カゴに入れる

内容情報

自宅で行われる機能回復訓練や、機能低下を導かないための予防法を紹介。また介助者自身の負担がなく、体をこわさずに介助できるコツやポイントをイラストを交えて紹介する。

【本書の構成】
・家庭でできる基本動作のリハビリ
・お年寄りの動作にあった生活の仕方と工夫
・なぜ家庭でリハビリが大切なの!
・介助する人の健康のために など

目次

序章 なぜ家庭でのリハビリが必要なのでしょう?
第1章 家庭で行うリハビリテーション
  起き上がりから座るまで / 座ることを安定させる ほか
第2章 動作能力の違いによる生活の考え方
  寝ていることが多い人の生活 / 座る時間が多い人の生活 ほか
第3章 介護者の健康のために
  介護のコツ / 介護者のための体操 ほか

このページのTOPへ
Copyright, Japan Medical Planning