リンクTOPページ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

フジサン・マガジン
 オンラインブックストアで雑誌を

定期購読中のお客様へ

商品カテゴリー

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

  • 当サイトについて
  • 特定商取引に関する法律

近刊情報

  • NEW

看護師のための松陰流人材育成術 吉田松陰が松下村塾で教えたこと

教育の名手であった吉田松陰から、自己教育や人材育成のあり方を学ぶ!

高杉晋作や久坂玄瑞、伊藤博文、山縣有朋といった、幕末維新から明治にかけて活躍した逸材を松下村塾から輩出した吉田松陰。松陰が松下村塾で弟子の育成にあたったのは、わずか2 年。それほどまでに人を惹きつけ、志に燃えさせ、モチベーションを保たせた松陰の人の育て方に、マネジメントのヒントが必ず見つかる!



■ 著 者:長谷川 勤(松蔭大学客員教授) 
■ 定 価:1,620円(本体価格1,500円+税)
■ 体 裁:四六判/208ページ
■ I S B N:978-4-86439-627-1




価格(本体価格+税)(税込) 1,620 円
    
商品コード: 400883
冊  数
在  庫
有り

カゴに入れる

目次紹介

第1章 思想家・吉田松陰とはどんな人だったのか?
第2章 看護の現場に生かす、松下村塾の人の育て方
第3章 看護師の心に響く松陰の名言20
巻末付録 吉田松陰と松下村塾の弟子たち

著者略歴

長谷川 勤●はせがわ・つとむ


昭和21年9月3日、群馬県勢多郡黒保根村(現桐生市)に生れる。会社員の定年退職後、松蔭大学にて非常勤講師として「吉田松陰論」を担当する。平成25年4月より同大学客員教授。各地の市民大学講座や講演も多数こなし、幕末から明治維新を主題として行う。平成27年、NHKラジオ講座「歴史再発見」で「松陰と幕末・明治の志士たち」を担当。

看護師のしごととくらしを豊かにするシリーズ について

看護師の心を強くする。看護師が知っていたら、きっと役に立つ!

──そんなテーマを集めた看護師向け書籍シリーズが創刊しました。

看護学習ではあまりなじみのなかったさまざまなテーマを、看護業務と関連させて取り上げることで、看護師さんが毎日を気持ちよく過ごせるヒントをまとめます。

このページのTOPへ
Copyright, Japan Medical Planning