リンクTOPページ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

  • 当サイトについて
  • 特定商取引に関する法律
厚生労働 介護ビジョン ヘルスケア・レストラン

介護・福祉

  • NEW

こころと身体で覚える介護技術

「介護技術」+「福祉・介護従事者のマナー」+「コミュニケーション」+「リスクマネジメント」=「貝塚式介護技術」

 貝塚式介護技術の主なポイントは、①人間の自然な動きを取り入れた技術、②利用者を抱え上げない・持ち上げない技術、③利用者の安心や自力動作を優先した技術、④介助者の腰痛や腱鞘炎の予防に資する技術であり、これらに介助者のマナー、コミュニケーション力、リスクマネジメント力が加わります。

 本書は、第1章でこの貝塚式介護技術の基本手順をていねいに解説し、第2章以降で、利用者の生活場面それぞれに共通すると考えられる「離床介助(寝返り介助含む)」「立位・移乗介助」「排泄介助(オムツ交換)」「更衣(衣類交換)介助」について解説していきます。さらに、「できた・できていなかった」など、指導者が評価するためのチェックポイントも併記しています。利用者の自分らしい生活を支えるための介護技術をマナーや声かけとともに習得するテキストです。

【本書活用のポイント】
●管理職やリーダー職員の指導用バイブルとして
●新任職員等の研修のプログラムの1つとして
●介護職員処遇改善加算取得の研修プログラムの1つとして
●介護キャリア段位制度の推進(導入)研修プログラムとして
●施設等の介助マニュアルの見直しの資料として

■著者:貝塚 誠一郎
■体裁:B5判、並製本、204ページ


価格(本体価格+税)(税込) 2,700 円
    
商品コード: 400867
冊  数
在  庫
有り

カゴに入れる

目次

第1章 貝塚式介護技術の基本
第2章 離床介助
第3章 立体・移乗介助
第4章 排泄介助
第5章 更衣介助

このページのTOPへ
Copyright, Japan Medical Planning