リンクTOPページ

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

  • 当サイトについて
  • 特定商取引に関する法律
厚生労働 介護ビジョン ヘルスケア・レストラン

【雑誌】ヒューマンニュートリション

ヒューマンニュートリション 栄養管理の症例と実践 2016.1-2月号(No.39)

ヒューマン・ニュートリション 栄養管理の症例と実践 2016年1-2月号

◆Clinical Nutrition Practice 社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院(長野県松本市)
 知識と技術の標準化を徹底し管理栄養士の病棟常駐を実現することでリアルタイムでの栄養管理を提供
 

◆FOCUS on New Leader 小蔵要司さん(社会医療法人財団 董仙会 恵寿総合病院)
 臨床現場における管理栄養士の果たすべき役割と意識を向上させる

◆【特集】 不要な絶食者ゼロをめざして静脈栄養から経腸栄養への移行検討事例集

 ○[解説1]静脈栄養と経腸栄養の適応と栄養管理のポイント
       山中英治(若草第一病院)

 ○[解説2]静脈栄養から経腸栄養への移行の見極めとプランニング
       西條豪(大阪労災病院)

 ○[解説3]重症疾患における静脈栄養での血糖管理
       真壁昇(関西電力病院)
 
 ○[Part1] 検証
 
      [検証1]経腸栄養プロトコール
          原澤朋史 他(前橋赤十字病院)

      [検証2]急性期心不全患者における経腸栄養開始時期の検討
          山本あゆみ(社会福祉法人恩賜財団済生会 熊本病院)

      [検証3]経腸栄養開始期の投与速度の統一による下痢の抑制効果
          神谷紗綾香 他(岐阜県総合医療センター)

      [検証4]当院における人口呼吸器患者の経腸栄養の実態を通した早期・半消化態栄養剤の使用について
          齊藤大蔵 他(社会医療法人近森会 近森病院)

 ○[Part2] 症例
       ポンプを使用した少量・短時間・間歇投与法による経腸栄養補給
       矢壁史子 他(第一東和会病院NST 栄養課)


◆[特別対談] ガイドライン改定で変わる管理栄養士の使命「褥瘡栄養学」の可能性と未来
        秋山和宏(医療法人財団松圓会 東葛クリニック病院副院長/一般社団法人 日本栄養経営実践協会 副代表理事)
        浦田克美(医療法人財団松圓会 東葛クリニック病院 看護師)
        真壁 昇(関西電力株式会社 関西電力病院 疾患栄養治療センター/一般社団法人 日本栄養経営実践協会 理事)

◆[Clinical Report]経管栄養の新潮流⑤
           長期療養者の経管栄養におけるリスク管理とQOL維持の取り組み
           老人健康管理センターひめじ保養所 太陽

◆[Seminar Report]高齢者に大豆のススメ~大豆がもたらす食べたい気持ちと栄養改善~
           第62回日本栄養改善学会学術総会ランチョンセミナーより

◆[Series1]いざ臨床!周術期の栄養管理のすすめ

◆[事例報告1]外来指導での栄養補助食品のサンプル使用の取り組み
        吉田祐一(豊生会東苗穂病院)

◆[事例報告2]本邦において2017年度内に導入予定である経腸栄養カテーテル接続部“ENFit”における
        半固形状流動食の通過性に関しての検討
        蟹江治郎(ふきあげ内科胃腸科クリニック)

◆[The Point of View 制度を読み解くキーワード] 藤井将志(特定医療法人谷田会 谷田病院 事務部長)
 第2ステージに移った“三本の矢”戦略 医療・介護分野が最優先課題に
           
◆Now Now Selection
◆バックナンバー・取扱書店のご案内
◆『Human Nutrition 栄養管理の症例と実践』投稿規定
◆次号予告・from Editors


----------次号 2016年2月8日 発売--------------

◆特集 術式を知り、栄養サポートを実践する 肝臓・胆道・膵臓がん周術期の栄養管理

肝臓・胆道・膵臓のがんについては、侵襲度性の高い高度な手術を要することがあり、術式を十分に理解したうえでの栄養管理が求められる。
しかし、この領域での管理栄養士の積極的なかかわりは多いとは言えない。
結果として肝臓・胆道・膵臓のがん患者に対する適切な栄養サポートにつながらない状況がある。
本特集は、肝臓・胆道・膵臓がんの病態と術式の解説をもとに、これらの患者に対する栄養管理のあり方を考える。


◆特別鼎談 歯科医との連携でめざす NSTと早期経口摂取のアウトカム
      
2015年11月4日、中医協の総会でNSTと歯科医との連携による栄養サポートを評価することについての提案がなされた。これは一体何を意味するのか?
そして、この評価においてNSTは実際にどう取り組めばいいのか? 現場での取り組みを中心に考察する。


価格(本体価格+税)(税込) 1,620 円
    
商品コード: 231602
冊  数
在  庫
有り

カゴに入れる

このページのTOPへ
Copyright, Japan Medical Planning